【グリムエコーズ】属性別キャラ一覧。多種多様なキャラからお気に入りを見つけよう(*’ω’*)

【グリムエコーズ】

多彩なシステムとアクティブバトルがツボにはまったユーウです(^^♪

グリムエコーズは、かなり多いキャラ×武器種×属性という構成になっており、正直どれがどれだかわからずにプレイしておりました( ;∀;)

ただ、ゲームが進むにつれて、敵の弱点を突くようなパーティーにしていかないとなかなかクリアできなくなるほど難易度が高いこのゲーム。

少しでも情報を整理して、効率的に育成できるようにしていきたいと思います(^^♪

各キャラクターはユーウのプレイデータを元にご紹介しております。過去、限定召喚などで配布されたキャラクターについてはご紹介しきれない点がありますがご了承ください。

基本属性は7つ

グリムエコーズには武器種によるタイプと属性があるのですが、今回整理していくのは「属性」の方です(*’ω’*)いわゆるRPGの基本属性みたいなやつですね。

グリムエコーズでは

火属性、水属性、氷属性、雷属性、風属性、光属性、闇属性

7つの属性があります。それぞれキャラごとに属性が決まってますので、有利な属性を選ぶこと=有利なキャラを選ぶこととなりますので、育成が大変ですw

さらに有利な属性だけども不利な武器種というように、相反する組み合わせも考えなくてはならないので、育成が追い付かないwww

まずはどのキャラがどの属性が得意かを把握して、そこからプレイスタイルによって武器種を選んだほうがいいですよ(*’ω’*)

火属性対応のキャラ

火属性に対応しているのは赤ずきん、桃太郎、マッチ売りの少女の3人です。

このなかでは桃太郎が物理攻撃に特化してますので、前衛として育てたいのであれば桃太郎を優先するのがいいでしょう。

赤ずきん、マッチ売りの少女は前衛の武器種もありますが、赤ずきんは両手杖、マッチ売りの少女は魔導書の武器種がありますので、どちらかというと後衛向きかなと考えます(*’ω’*)

水属性対応のキャラ

水属性対応キャラは基本的にF・ゴットマザー、ヨリンゲル、ヨリンデの3人に限定の白雪姫というラインナップです。

F・ゴットマザーはイメージ通り後衛に特化しているキャラです。

ヨリンゲル、ヨリンデもどちらかといえば後衛用の武器種が多いので、水属性に関しては前衛を育てる選択肢が少ないといえるでしょう(ユーウが確認できたのはヨリンゲルの片手剣のみ)

白雪姫(片手槌)は限定のみで入手できるキャラになります。白雪姫は基本風属性なのですが、限定のみ属性が変わっています。

ディフェンダーですので、敵の注意を引き付けるのにもってこいのキャラクターですね(*’ω’*)

氷属性対応のキャラ

氷属性対応のキャラはシンデレラ、ゲルダ、カイ、美女ラ・ベルの4人(美女ラ・ベルは期間限定)

シンデレラは後衛向き。ゲルダとカイは前衛向きになりますね(*’ω’*)

特にゲルダは使い勝手のいい両手剣の武器種持ちなので、優先で育成していってもいいかもしれません。

雷属性対応のキャラ

雷属性に対応しているキャラはアラジン、チェシャ猫(双剣)、時計ウサギ(弓)、ラプンツェル、鬼姫(投刃)の5人(アラジン以外はすべて期間限定)

ユーウが育成に困っているのが実はこの雷属性。

というのも、対応キャラの数はそれなりにあるのですが、アラジン以外は期間限定でしか入手できないキャラ、武器種となっており、メインで育てられるのがアラジンのみとなっているからです(;´Д`)

また、アラジンは基本的にストライカーの武器種となっているため、高火力を出すようにするのがなかなか難しいキャラでもあります。

もし、アラジン以外のキャラクターを狙うのであれば、定期的に開催されている復刻ガチャを狙うようにしていきましょう。

ラプンツェルは両手剣、両手杖と雷属性で火力が出せるキャラなので、もし復刻で見かけたら狙っていくことをお勧めします(^^♪

風属性対応のキャラ

風属性に対応しているキャラはドロシー、白雪姫、ツヴェルクの3人。

風属性は通常召喚で入手できるキャラがメインなので、入手はそんなに難しくないです。

3人とも、前衛寄りの武器種が豊富なため、メインキャラとして操作することも多くなりそう。

育成にはそんなに困らない属性とも言えます。

光属性対応のキャラ

光属性に対応しているキャラはクリスティーヌ、時計ウサギ、帽子屋ハッタの3人。

光属性も通常召喚で入手可能なキャラです(*’ω’*)

ただし、アタッカーの武器種がないため、高火力として育てるのはなかなか難しい属性でもあります。

ストーリー攻略で一番お世話になる属性でもありますので、序盤から必ず1人は育成しておいて損はないです(*’ω’*)

闇属性対応のキャラ

闇属性に対応しているキャラはファントム、毒林檎の王妃、鬼姫、チェシャ猫の4人。

ファントムは前衛タイプ。毒林檎の王妃とチェシャ猫はシュータータイプ。鬼姫はストライカータイプとかなり武器種がはっきり分かれている珍しい属性です。

使用するには結構クセが強いですが、慣れるとバトルが面白くなる属性でもあります(^^♪

属性を持たないキャラ

ここまで各属性に対応したキャラをまとめてきましたが、どの属性も持たず、武器種のみのキャラもいます。

それがグレーデル、ヘンゼル、アリス、長靴をはいた猫の4人です。

いわゆる無属性のキャラは純粋に武器種ごとの有利不利で選んでしまってOK。このカテゴリーのキャラは基本的に使いやすく、特にグレーデルはアタッカーとして高火力を発揮しますので、多少の不利はゴリ押ししてしまうポテンシャルを持っています(^^♪

操作のしやすさでいえばアリスが使ってみた感じダントツに使いやすかったので、ユーウはアリスメインでパーティーを組むことも多いですよ(*’ω’*)

各属性から1人は育てておこう

以上がグリムエコーズの属性別キャラとなります。

ゲーム中盤まではある程度好きなキャラメインでもなんとか進めることが可能ですが、後半になるにつれてタイムオーバーになったり、何度もゲームオーバーになる場面が多発すると思います(゚Д゚;)

少なくとも、各属性から1人ずつはまんべんなく育成しておいたほうが、後半のコンテンツ、各種イベントでスムーズに攻略できると思いますので、かなりの育成時間がかかりますが、育成を念頭に入れてストーリーを進めるのがいいかなと思います(^^♪

(無属性ばかり育てて攻略に詰まった管理人よりwww)

コメント