【グリムエコーズ】ついにボイド・ヘンゼルとボイド・ファントムの2体を突破!長かった停滞がついに動いた!

【グリムエコーズ】

昨年末に躓いてから早2か月の月日が経ち、再度メインストーリーに挑戦したところようやく突破することができました(^^♪

長かった育成と日々とともに、喜びを共有したいと思いますwww

始まりはこのボイドたち。

ことの発端はこのボイドたち。

ボイドヘンデル・イドラ
ボイドファントム・イドラです( ゚Д゚)

レベルは100を超え、なんと2連戦ということで、あえなく返り討ちにあう日々。仕方なく、地道に戦力の強化を行っていたわけです。その間にも復刻の武器や特殊鍛錬、スキルの強化など、地道に戦力の底上げを図り、2021年2月27日、ついに倒すことができたのです!!

倒した時の戦力がこちら

実際に討伐に成功した時のメンバーがこちらになります(^^♪

時計ウサギ(両手
クリスティーヌ(細剣
グレーデル(両手剣

当初予定していたメンバーとは若干違いますが、光属性の時計ウサギとクリスティーヌをメインとし、さらなる与ダメ―ジ要因としてグレーデルを編成しました(*’ω’*)

アクセサリーには「光の首飾り」「闇のお守り」を装備させて、防御面もケアしての実践です。

前回挑んだ時には、クリスティーヌがまだ鋼の細剣改を装備しておりましたので、今回はさらに攻撃力を上げて挑むことができました。

そのほかにも、時計ウサギ、グレーデルともに限定の武器を手に入れることができたのも大きな勝因ですね(*ノωノ)

実際に挑んでみた

まずは「ボイド・ヘンゼル・イドラ」との戦いです。攻撃3人で早期に倒すことを目指しました(*’ω’*)

こちらは1体のみですので、そんなに苦戦するわけではありませんでした。ただ、こちらの戦力が上がっていたため、ボイド・ヘンデルに必殺技を使わせることなく勝てたのは大きかったです(*ノωノ)

続いて苦戦を強いられてきたボイドファントム・イドラとの戦闘。

こちらは1体ずつ確実に倒していくために、登場したらすぐに相手を固定してしまいます。こちらも時計ウサギはまだ両手杖のままでガンガン攻めていき、回復はアイテムで行いました。

前回挑んだときよりも効果的にダメージを与えることができ、1体目、2体目と倒していくことができました(*’ω’*)ここで、手持ちの回復アイテムがなくなってきたので、

時計ウサギを片手杖に変更。他の2人が倒されないように回復に注意しながら戦っていきます。

あとは残り1体なので、ここまでくれば勝利まで目前!

無事に倒すことができました(*’ω’*)

今後も2体ずつ出てくることが想定される!?

長かったストーリー停滞もようやく進めることができました(*’ω’*)

今後もイドラが2体ずつ出てくることが予想され、さらに難易度があがってくることと思いますが、しっかりと対応していきたいと思いますので、頑張っていきましょう!!

コメント