【プラエデ】ギルド戦新ボス登場!パーンとヘルメスを詳しく見ていく!!

【ギルド戦】

今月のギルド戦から新ボスが登場!今までの「ヒュッポリュトス」「アルテミス」から「パーン」「ヘルメス」が登場します。

今回のボスはなかなか厄介なEXスキルを持っているみたいで、様々な対策案が考えられそう(*’ω’*)

そこで、新ボスの詳細を確認していき、様々な対策案を考えてみたいと思います(*’ω’*)

新ボスの詳細情報

「パーン」

ヒュッポトリスの代わりとして登場しました「パーン」。元ネタはギリシャ神話からですね。個人的には凄く面白いので、ぜひギリシャ神話も一読してみてもらいたいです(*’ω’*)

さて、気になるスキルとしては以下の通り。

「通常状態」

EXスキル‐幻の笛:偶数ラウンド開始時、ランダムに敵1名を1行動ターン睡眠させる

「暴走状態」

EXスキル‐幻の笛UP:奇数ラウンド開始時、ランダムに敵1名を1行動ターン睡眠させる。

EXスキル‐魅音:睡眠状態にある敵のSPを120点減少させる。

今回のEXスキルは「睡眠」が付与されてしまいます。これは1ターン確実に行動できなくなってしますので、ターン数が限られているギルド戦では非常に厄介( ;∀;)

ですが、睡眠はアクセサリーの効果で防ぐことも可能です。

これを装備すれば、確率にはなりますが、睡眠に陥ることなく開始することができます。

1回の攻撃回数が重要なギルド戦では、戦力よりも効果を重視したほうがいいかもしれませんね(*’ω’*)

「ヘルメス」

ヘルメスも元ネタはギリシャ神話からですね。

ヘルメスのスキルは次の通り。

(通常状態)

EXスキル‐スティール:攻撃をうけた時、攻撃者の攻撃の1.5%を自身に転化させる(戦闘終了まで持続;リセット不可)

(暴走状態)

EXスキル‐スティールUP:スティールの効果が2.5%にUP

EXスキル‐スピード支配:戦闘開始時、もっとも素早さが早い敵の素早さを50%ダウンさせる(一回のみ発動)

EXスティールは文面からすると、攻撃を受ける度にヘルメスの攻撃力があがっていくという感じにとらえられます。

スピード支配は単純に1ターン目の攻撃順が変わってしまいますので、そこを意識して編成する必要がありそうですね。

ちなみに、奥義で付与される混乱も、装備品の効果で防ぐことが可能です。

おすすめ対策

まずはパーン戦ですが、一番厄介な睡眠をどうにかする必要があります。そこで注目したいのが、「エデンノヴァ」などの首飾りについてくる「呑噬どんぜい・睡眠」

状態異常を確率で無効化する付加効果で、☆5装備なら50%の確率で防ぐことができます。少しでも行動回数を稼ぐためには、必須級の付加効果です(*’ω’*)

また、地味に効いてくる出血に関しては「清水の力」で解除が可能。特に周回を重ねてくると、少しのダメージでも軽減したいところですので、こちらもあったほうがいいでしょう(*’ω’*)

ヘルメスに関しても同様で、混乱を防ぐためには「呑噬・混乱」で防ぐことが可能です。

ヘルメスの奥義は「もっとも攻撃の高い敵」のみになりますので、一番攻撃力の高いキャラのみ対策しておけば問題ないです。(暴走時は攻撃力の高い2人になる点に注意)

比べてみるとパーンの方がちょっと厄介かなぁ~って気がします。

本戦前に装備品の確認をしよう!

今回の新ボスでは、あまり使われなかった「呑噬」どんぜいの付加効果がかなり友好的になってきます。最大で50%で状態異常を防ぐことができますので、これを有効に活用していきましょう。

また、☆4装備でも30%の確率で状態異常を防いでくれますので、☆5装備で持ってないという場合は、付加効果を重視してギルド戦のみ☆4装備にするのも効果的です。

もう一度、装備品を確認して、22日からの本選に備えていきましょう(*’▽’)

コメント